ホメオパシーレメディ・カリビック30c

ホメオパシーレメディ・カリビック30c

販売価格: 1,050円 [通常販売価格: 1,400円]

在庫あり
0件のレビュー
数量:

商品詳細

レメディーのテーマ-副鼻腔炎、頭痛。

濃い分泌液(膿)が出て、鼻腔の上に当たる顔面局部に激しい痛みを伴う副鼻腔炎。

ベトベトした粘り気のある黄緑色の鼻水。

カリビックの痛みは、他の部位に移りやすく、特に鼻腔や関節に出ます。

患部の粘膜には、潰瘍が生じることもあります。(胃潰瘍など)

濃い鼻水と伴う潰瘍(薄い鼻水が出るマークソルとは対照的です。)。

副鼻腔炎との関連性が考えられる頭痛。

 

 

-こんなときに役立ちます!!-

 頑固な粘膜炎症を伴う鼻腔から起こる痛み。

鼻の付け根の圧迫感と目の周りの部分的な痛み。

膿(鼻汁)は濃く粘々し、なかなか除去できません。

病気の進み具合によって色が変化します。

初めは無色透明ですが、その後、鼻の内部、特に隔膜に起きた炎症や潰瘍によって、白、または緑色になります。

鼻づまりの初期は、激しいイビキをかき、その後、息苦しく感じたり臭覚の低下が見られます。

濃くて粘々した粘液を伴う酷い咳。

リウマチ症状では、骨の痛みが体のあちこちに移動し、関節が強張り、ポキポキ音を立てます。

左側の坐骨神経痛も含み、症状は動くと改善され、冷えると悪化します。

カリビック症状は、衣服を脱ぐ際、午前中に悪化します。

患部を温めるとよくなるのですが、なぜか気温の高い暑い日には悪化する傾向があります。

頭痛の原因は、おそらく副鼻腔炎であり、毎日同じ時間に頭痛がして、痛みが頭部全体に広がることもあります。

偏頭痛は、かすみ目を伴います。

 

 

 

レビュー

0件のレビュー