ホメオパシーレメディ・ジェルセミアム30c

ホメオパシーレメディ・ジェルセミアム30c

販売価格: 1,050円 [通常販売価格: 1,400円]

在庫あり
0件のレビュー
数量:

商品詳細

レメディーのテーマ-インフルエンザ。不安。広場恐怖症、試験などによる極度の緊張。

ジェルセミアムの状態は、典型的なインフルエンザの状態を示します。

患者は、目が重く、体が冷えて背中に激しい悪寒、頭痛があり、精気を失ったように感じます。

ブライオニアやフェラムフォスに似て、この状態はゆっくり進行します。

アコナイト、ベラドンナ、カモミラなどのレメディーに関連する突発性の症状とは異なります。

また、ジェルセミアムは、人前で発表するなどという精神的な挑戦に対する弱さも助けます。

このような状態のときは、足や喉の筋肉が急に萎えてしまったように感じるものです。

ジェルセミアムの独特な状態として、頭痛が排尿後に一時的に和らぐといった特徴があります。

 

-こんなときに使います!!-

インフルエンザ、こじれた風邪。

体が重く、気だるく感じます。

頭痛の特徴としては、後頭部の頭痛です。眼が重く、視界がぼやけ、顔が紅潮します。

血色の良いフェラムフォス、ベラドンナ、アコナイトの患者と異なり、ジェルセミアムの人の顔色は薄黒く沈んでいます。

 

日毎に悪化しながらゆっくり進行します。

寒気が背中を走り、発熱しているにもかかわらず、喉の渇きは感じません。

広場恐怖症、不安や恐れというのは、単なる心の問題だけではありません。

車の前でヘッドライトに照らされたウサギのように、恐怖で体が麻痺し、筋肉がなえ、震えも起こります。

手足だけではなく、喉も影響を受けて、話したり、飲み込むことさえ困難に感じます。

極端な場合、痺れは身体的なものから精神的な問題へと発展してしまいます。

この段階になると、社会に直面することが不可能となる広場恐怖症が発症します。

 

 

レビュー

0件のレビュー