フラワーレメディは、ストレスや心労、ショックといった感情を緩和することにより、これらの感情が原因となって引き起こされる身体的疾患を回避し、心やすらかな状態を保ってくれる療法です。
身体への直接的な治療ではありませんが、心のバランスを取れるよう精神面に働きかけてくれます。
「病は気から」という言葉どおり、心穏やかで前向きな精神こそ、病気から身を守ってくれるというのがフラワーレメディの考え方なのです。

精神を健康に保つことによって、場合によっては病気を治すことも不可能ではありません(病気の種類や重度にもよります)。

そのことは、バッチ博士自身がかつて余命三ヶ月と言われながらも、研究を達成させようと夢中になったために、その後19年も延命していることが証明しています。

バッチフラワーレメディを使うには、自分に合ったレメディを選ぶことから始めるのですが、性格や個性のタイプを基準に選べるほか、その時の気分や状況に合わせて選ぶこともできます(レメディの選び方参照)。また、両方を合わせて一緒に摂ることも可能です。

 

ネガティブな考えや態度、行動を、徐々に前向きなものへと変化させていくのがフラワーレメディのもたらす治療の効果です。

フラワーレメディの作用が本来のあなたらしさを徐々に取り戻し、現在の生活からいろいろなことを学んでいけるようになるのです。

 

こちらのページもご覧下さい。

バッチフラワーエッセンスは、何が働くのですか?

バッチフラワーエッセンスの使い方

バッチフラワーエッセンスの選び方

フラワーエッセンス FAQ