「フラワーエッセンスの使い方がわからない」「分量は?一日に何回ぐらい使えばいいの?」
そんな疑問をお持ちのお客様は、こちらのページを参考になさってはいかがでしょうか。

  1. トリートメントボトルでお手軽に
  2. 飲み物に入れる方法
  3. 気をつけたいポイント                                                                                       

 

1. トリートメントボトルでお手軽に

長期に渡って特定のレメディを摂る場合や外出の時などは、トリートメントボトルをご利用されると便利でしょう。
トリートメントボトルでご利用される場合は、ミネラルウォーターをボトルに入れ、同様にレメディ2滴を落とします。
そのトリートメントボトルから4滴づつを直接舌に垂らします。
それを1日の中で時間間隔をあけて4回ほど繰り返します。

トリートメントボトルに残ったレメディの溶液は、冷蔵庫で保管されることをお勧めします(2週間程度は持ちます)。
冷蔵庫に入れない場合は、2~3日中に使いきって下さい。

また、いくつかのレメディを混ぜて飲用する場合も、各レメディを2滴ずつ落して下さい。
ただし、リカバリーレメディは4滴となります。
リカバリーレメディは、特に激しいショックを受けた直後や突然激しい感情にみまわれた場合、直接舌に垂らして下さい。

 

2.飲み物に入れる方法

Glass Dropper

まずはあなた自身に合ったレメディを選び、ご用意下さい。
そのレメディを付属のスポイトから2~4滴、コップ一杯程度のミネラルウォターに落して下さい。
1日かけて、口を湿らす程度ずつ飲用します。

 

3.気をつけたいポイント

バッチフラワーレメディは、アルコールを保存剤として使用しています。

妊娠中の方にも安心してご使用いただけますが、現在何らかの理由でアルコール摂取を避けなければならない方やアレルギーをお持ちの方は、必ず医師の相談を受けて下さい